« ある夏フェスの風景-3- | トップページ | 2-様々に表現されるまりも »

1-お土産としてのまりも

道東にあるまりもの街へ行った。

まりもといえば「まりもようかん」だが、
ここではありとあらゆるお菓子がまりも化されている。

rまりもクッキー  
rまりもバター飴
rまりもソフト

売っている店もただの土産屋ではない。見事なほどのまりも仕様である。

r「まりもばっかりの店」

DSCF0249R一見ごく普通の店だが
marimoya「毬藻屋」

もちろん店内はおびただしい数のまりもグッズにうめつくされている。


しかしまりもっぷりはこれだけではない。ハード面にもまりも化は進んでいるのだ。


次へ


« ある夏フェスの風景-3- | トップページ | 2-様々に表現されるまりも »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。